チェスの基本ルールを学ぼう!

初めてチェスをする人でも楽しくゲームができるように、基本的な道具とルールを紹介します。


難しいイメージがあるかもしれませんが、駒の並べ方や動かし方を知っていれば、大体のゲームはできるようになりますよ。

[ スポンサードリンク ]

覚えておきたいチェスのポイント!

初めてチェスをする人がおぼえておきたいポイントは、3つあります。


1.チェスの道具とルールを理解しよう!

2.チェスの駒の動きを知ろう!

3.チェックメイトの仕方を知ろう!

チェスのルールって何だろう?

チェスは頭を使うスポーツです。相手に失礼のないように、フェアに行うためにルールがあります。


ですから、ルールで決められていない不正なことはしてはいけませんし、キングが追い詰められたら最後まで戦うのが礼儀です。


勝ち負けの結果ばかりではないんですね。自分も相手も楽しめるように遊んでみてください。

ルールを変えて遊んでみよう!

チェスのルールをおぼえて遊べるようになったら、ルールを変えて遊んでみましょう。


広い意味では将棋やシャンチーも含まれるのですが、一般的にルールを変えたチェスを変則チェスといいます。お


互いに白・黒・白…と相手の駒も指したり、キングを取ったほうが負けというのもあります。クイーンをキングにする、なんていうのもあるかもしれませんね。

チェスってどんなゲーム?

将棋をやったことがある人なら、将棋の駒やルールを思い浮かべるとおぼえやすいです。ま


ずはチェスがどんなゲームかを知って、遊んでみましょう。

チェス基本用具とルール!

まずはチェスの基本の道具と大まかなルールをおぼえましょう。チェスの道具はチェスボードと駒の2種類だけ。


それなのにゲームは奥が深いんです。まずは簡単にチェスのゲームがどんなのか知ってくださいね。

チェスの駒を理解しよう!

チェスの駒は6種類あります。6種類とも名前や形、動き方が違います。名前と動き方を見ると「ああ、なるほどな」と納得するものばかりです。


個性豊かなチェスの駒について紹介します!

相手の駒を取ろう!

駒を進めていると、自分の進みたい方向に相手の駒があって通れない、ということが必ずあります。そんな時は相手の駒を取ることができます。


本の取り方と駒の特殊な動き方による、駒の取り方を説明します。

キングを狙え!

キングが身動き取れなくなることをチェックメイトといいます。


キングを狙ってチェックメイトに持ち込むには、どうしたらよいのでしょうか?チェスの勝敗についても説明しています。

[ スポンサードリンク ]